40歳過ぎて馬プラセンタの効果に感激

以前から馬プラセンタというものは知っていましたが、使う気にはなりませんでした。なぜなら、いくら衛生的に処理をしているとはいえ、胎盤が原料だということで、正直言ってちょっと気持ち悪かったからです。

しかし、40歳を過ぎて急激に肌の衰えを感じるようになると、化粧品を外から塗るだけの対応ではどうにもならなくなってきました。具体的な衰えとは、肌のタルミ、ほうれい線などの小ジワから大ジワができること、毛穴が目立つこと、肌の急激な乾燥、それと並行して「大人ニキビ」ができること、などなど、本当に肌の衰えのデパートのようになってしまいました。

それで熟考した結果、これは外からだけではなく、身体の中から何らかの手を打つ必要があると判断し、思い切って馬プラセンタのサプリメントを使ってみることにしました。
具体的には、インターネットで「馬プラセンタ サプリメント」を検索し、検索上位に来ている会社の商品をいくつか比較したうえで、お試し価格で買えるもので、かつ馬プラセンタの質がよさそうなところの商品を購入しました。
そして、毎日決められた量を飲み始めました。

最初の2週間くらいはあまり変化がなく、これはダメかなと思いましたが、2週間目の最後の日くらいに、急に肌の状態がよくなり、肌の弾力と潤いが戻ってきたような気がしました。それで、お試し商品がなくなったので、再度購入し、飲み続けたところ、そのあとの2週間ですっかり肌がまさに蘇ったようになりました。先に書いた、肌の弾力や潤いだけではなく、大人ニキビも消えましたし、毛穴も目立たなくなり、ほうれい線の深いシワも薄くなったような気がしました。

これだけの効果があるなら、もっと早くに、毛嫌いせずに飲んでいればよかったと思います。これからも馬プラセンタは飲み続けます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です